ちょっと訳ありな、ぼく・わたしたちについて・・・

当犬舎では、繁殖に使う犬たちを吟味しています。

子犬の時点で血統、構成が良いと思って選んた子犬でも成長過程で、変わってしまうこともあります。
そのため、月齢が経って繁殖に向かないとわかった子は、新しい家庭で大切に育てていただいた方が、幸せになると思い、価格帯をお安くし新しい家庭に迎えていただけるようにしています。

また、日常生活に支障をきたす程ではありませんが、産まれもって疾患を持っている子犬もいます。
wakeariimg
例えば、歯のかみ合わせが悪かったり、膝関節が弱かったり等、軽度の疾患のある子犬たちも、獣医師の診断のもと健康状態に異常がないことがわかっている子たちも、価格帯をお安く販売させていただいております。

しかし、あくまでも医者の診断は、病院によって異なりますので、疾患に関しては承知の上、飼育してくださる方にお願い致します。
rogoirisinsatu_0336
歯のかみ合わせが悪くても、食事が取れないようなことは一切ありません。

また、軽度の膝関節が弱い子は、歩行困難というわけではありません。
通常の子より、膝の関節が弱いので、すべりやすい所は注意していただきたいと思います。

また、当方で産まれもって疾患があることがわかっている場合、ペット保険に加入する際に、その項目の疾患に関しては保険が適用外になります。

しかし、他の項目に関しましては、通常通り保険加入も出来ますので、ご安心ください。

また、犬は命ある生き物で、人工的に作られた商品とは異なります。
そのため、格安だから、飼いたいと安易な気持ちで飼育されることはオススメできません。

wakeari_img2
子犬のころに疾患がなくても、成長過程で疾患が出てくることも珍しくありません。

ワンちゃんを飼育するのには、健康な子でもそれなりに経費が掛かります。
そのことを踏まえたうえで、飼育をご検討ください。

例えば、健康な子でも、毎年の予防接種(狂犬病・伝染病)・フィラリアの予防薬、食事代等は、必ず必要な経費です。
rogoirisinsatu_0348
健康で長生きをするには、良質な食事が一番です。

そして、適度な運動は欠かせません。
人間が健康で長生きをするのと全く変わらないことをご理解いただけたらと思います。

アニマルファームから、ちょっと訳ありな、ぼく・わたしたちをご家庭にお迎えして下さる方は、この内容をよくご理解頂いた上でお問合せ&お申込をして頂けたらと思っております。

また、里親やこのような理由で価格帯がお安いワンちゃんをお渡しする際は、しっかりとした面談を行って、実際に飼育が可能かどうか判断させて頂きます。

どうぞ、ワンちゃんの幸せのため、ご理解頂けたらと思います。

 

↓こちらから【ちょっと訳ありな、ぼく・わたしたち】の最新情報をご確認頂けます。
wakeari

pethokenbana

kouhaiken

koinunoomukae

onakama

animal_access inunokouhai toriatukaikenshu situkekatabotan hanbaikeiyakusho

おすすめ記事

ピックアップ記事

shunako20140707_1

2014.7.7

ミニチュアシュナウザーの血統にこだわるブリーディングの理由とは?

シュナウザーには3種類のサイズがあります。 ジャイアント スタンダード ミニチュア アニマルファームでは 「ミ…

アニマルファーム Facebookページ

アニマルファーム Twitter

カテゴリー

ページ上部へ戻る