フレンチブルドッグの子犬 <2017年7月7日生まれ>

670pxDSC_0879

フレンチブルドッグの子犬の情報が続きます。(^^)

ブサカワ犬で堂々の第2位の人気を誇るフレブル!

 

実は出産が難しいと言われています。500pxDSC_0841

フレンチブルドッグは頭が大きいので、帝王切開で出産することがほとんどです。
それに産まれてくる頭数も少ないことから、今回のように子犬がデビューできるのは大変貴重です。

今回ご紹介しますフレブルの子犬は・・・・
ママはアメリカンチャンピオンの直子
そしてパパはJKCチャンピオンなんです!!!

 

◆フレンチブルドッグ
7月7日生まれ  毛色 ブリンドル  オス 1頭

オス  ¥260.000-(税込み)

500pxDSC_0842
500pxDSC_0877
500pxDSC_0879

上記価格は、全て税込みとなります。
また、一か月 病気・ケガによる通院・入院100%保証 アニコム損害保険の「べいびぃ」が全犬についております。
また、JKC(ジャパンケネルクラブ)の血統証明書付き。
獣医師による健康診断書および一回目の伝染病の予防接種ワクチンも代金に含まれております。

 

生後45日までは、親兄弟との引き離しが法律で禁止されております。
わんちゃんの引き渡しは生後50日以降での引渡しになることをご了承ください。

 

アニマルファームでは、子犬や犬舎見学に関しましては、完全予約制で行っております。

ご予約に関しましては、メールフォーム・お電話からお問い合わせ下さいますようお願い申し上げます。

 

▼ お問い合せはこちらから
animalmail

animaldenwa

 

▼ アニマルファームから子犬を迎える手順は、こちらをお読み下さい。
koinuomukae

 

 

関連記事

pethokenbana

kouhaiken

koinunoomukae

onakama

animal_access inunokouhai toriatukaikenshu situkekatabotan hanbaikeiyakusho

アニマルファーム Facebookページ

アニマルファーム Twitter

おすすめ記事

ピックアップ記事

670pxDSC_0755

2017.9.19

両親はインターナショナルチャンピオン!
ミニチュアプードルの子犬です♬

プードルの種類には、JKCで公認されているもので4種類あります。 ◎スタンダードプード プードルの中では一番歴史が長く、性格も穏やか…

Archives

  • 2017 (55)
  • 2016 (69)
  • 2015 (63)
  • 2014 (45)

カテゴリー

ページ上部へ戻る