ブリーダーとしてチャンピオン犬を持つことの理由!

670champion

 

ブリーダーとして タイトル犬(チャンピオン犬)を持つこと

当犬舎では、多数のタイトル犬を所有しております。
なぜ、タイトル犬を所有しているか
それは・・・

常によりスタンダードに近い 健全な犬を作出するため

なのです。

300pxD4R_8140s

本当なら 自分の繁殖犬のタイトル犬を多数所有したいところですが、まだまだ、ここまでにたどり着きません。

自分の作出犬のタイトル犬を作り出すには、タイトル犬を所有して繁殖をすることが良いと思います。

自分の作出した犬に、何が足りないか・・・
骨量なのか それとも毛量なのか 骨格なのか・・・
いくつもの課題があります。

もちろん パーフェクトの犬はいませんから、このいくつかの欠点をカバーしてよりスタンダードに近づけるしかありません。
その為に、良い犬質のタイトル犬を当犬舎では所有することをしております。

500pxD4R_2521s

チャンピオン完成までには、多くの苦労があります。

食事管理 健康管理 常の運動 コートの管理など・・・

管理することは、けっして楽ではありません。
それだけ一頭一頭管理することによって、ブリーディングに対する考え方も違ってくるかと思います。

販売が最大の目的ではなく、良いものを作出するためにブリーディングをする。
もちろん、タイトル犬を所有するには、それなりの経費が掛かりますから、利益度返しとはいきませんが。
経費が出なくては、良い管理も出来ませんから、これは当然の事です。

残念ながら
スタンダードからかけ離れた、サイズ 近年では小型犬は、より小さい方が好まれる
レアカラー(退色) ミックス犬 が近年人気がありますが、これはドッグショーの世界では認められないのです。


残念ながら、このような犬が、高額な金額で取引されていることは、私自身は好ましく思っておりません。


関連記事

pethokenbana

kouhaiken

koinunoomukae

onakama

animal_access inunokouhai toriatukaikenshu situkekatabotan hanbaikeiyakusho

アニマルファーム Facebookページ

アニマルファーム Twitter

おすすめ記事

ピックアップ記事

image

2016.7.1

トイ・プードルの交配 《種オスのご紹介》

◆トイ・プードルの種オス チャパンソン チャパンソンpict チェパンソン血統書 エビソー エビソーpict …

Archives

  • 2017 (40)
  • 2016 (69)
  • 2015 (63)
  • 2014 (45)

カテゴリー

ページ上部へ戻る