アニマルファームから子犬を迎えるまで

koinuomukae omukae
 

すでに、ご希望の犬種がお決まりのお客様には、サイトにアップされる前に事前にご連絡をさせていただいております。

出来る限り、複数頭の中から、自分のお気に入りの子を選んでいただきたいと思い、このような方法をとっています。

ご希望の犬種が決まりましたら下記のお問合せフォームより、子犬見学のご予約をお願い致します。

 

◾️お申込用 メールフォーム
>> http://www.animalfarm.jp/sign_up/
ご連絡がないままのご来店は、お断りすることもございます。

※仔犬のご予約は、お申し込み順に対応させて頂きます。
生後45日までは、親兄弟との引き離しが法律で禁止されております。
わんちゃんの引き渡しは、当店では生後50日以降になります。

yajirusi1
ご予約を戴き、引渡日までに、伝染病のワクチン接種(6種混合ワクチン)・獣医師の健康診断を致します。
この時点で、異常があった場合は、わんちゃんの引渡しはいたしません。
見学に来られる前に、健康診断を済ませんておいてほしい とのご意見も多数いただきますが、
生後30日未満の子の健康診断は、非常に難しい為、ご了承ください。
また、ワクチン接種も生後42日以降でないと行えませんのでご了承ください。

健康上、異常がないようでしたら、50日以降に、お客様のご都合の合う日にお引渡しとなります。
ただし、生き物に付、体調によってはお引渡日の変更が生じることもございます。

※アニマルファームでは、大切な命ある生き物として、空輸等でのお引渡しは行っておりません。
 直接、アニマルファームまでお越し頂くようお願い致しております。

 

osiharai

子犬の代金は、健康診断を終え、契約後、内金として、販売価格の10%をご入金いただいております。
残金は、子犬引き渡し当日にお願いいたします。

店頭において販売いたしておりますので、クーリングオフの対象外とさせていただきます。
50日以前にご予約頂いた場合は売約済みとして扱わせて頂きますので、内金を頂くこととなります。

お支払いいただきました内金は、お客様のご都合によりキャンセルをされた場合は、返金できませんので、あらかじめご了承ください。

※他のお問い合わせの方をお断りすることにもなりますので、基本的にはキャンセルはお受けできないこととなっております。

400pixDSC_9972
JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ、ディスカバー カードがお使い頂けます。

※お支払いは1回払いになります。

 

kounyuchui1
お渡し予定日は、生体の体調によってずれることがあります。

お渡し日より10日過ぎてもご連絡が無くお迎えにこられなかった場合は、内金をいただいていても契約を無効とさせていただきます。

大切な命ある生き物です。
よく不安な事や問題など、解消されてからお決め下さい。

 

当店は、基本、自家繁殖の子犬のみの販売とさせていただいております。

 取り寄せ等は、他店で購入するのと同じで、比較対象が価格帯・保障内容が店舗ごとに違うのみで、血統・犬質等の品質が保証できないためです。

その為、当店では、犬種は決まっていないけど、子犬が欲しい とおっしゃられる方には、まず、犬種選びをしてからご来店くださいとお願いいたしております。

伝染病の予防対策・子犬へのストレス軽減の為、購入意思のないむやみな抱っこ等はご遠慮させていただいております。

また、価格交渉に関しましては、一切いたしておりませんのであらかじめご了承ください。

自家繁殖のみの販売ですので、子犬の頭数、種類が時期によって異なります。
また、性格・サイズ等は一頭一頭異なります。
これは犬そのものが持った性質等もありますが、飼育環境等で大幅に変わりますのでご理解ください。

 

point1

 

断尾・アレルギー体質の犬種に関して

当店の子犬は、断尾が必要な犬種は、生後一週間以内に行います。
断尾に関しては、ネット社会が、誤解をまねく投稿が多いとこ、知識のない人間が発言することにより、エンドユーザーに、間違った情報が飛びかっている事が事実です。

 

断尾が、動物虐待であれば、全ての犬種に規制すべきです。
しかし、どの犬種が断尾しているか、わかっていない方々が、一部人気犬種に着目し、虐待と言っていることは確かです。

 

また、アレルギー体質の犬種に関しても同等の意見が言えると思います。

正しい知識は、専門のブリーダー(ショップ)の方から得た方が良いかと思います。
近年はブリーダー と言っていても、知識の薄い方々も多いのでご注意いただければと思います。

 

最低限、犬のサイズ、毛色、毛種、血統がお答え出来ないブリーダーは、ブリーダーと呼ぶべきではないと思います。

 

動物取扱業の登録の取得をされているか?
重要事項説明をしているか?
販売契約書・保証があるか?
ペット保険の取り扱いがあるか?

などはブリーダー(ショップ)選びの重要なポイントとなるかと思います。

保存

pethokenbana

kouhaiken

koinunoomukae

onakama

animal_access inunokouhai toriatukaikenshu situkekatabotan hanbaikeiyakusho

おすすめ記事

ピックアップ記事

670champion

2017.4.18

ブリーダーとしてチャンピオン犬を持つことの理由!

ブリーダーとして タイトル犬(チャンピオン犬)を持つこと 当犬舎では、多数のタイトル犬を所有しております。 なぜ…

アニマルファーム Facebookページ

アニマルファーム Twitter

カテゴリー

Archives

  • 2017 (42)
  • 2016 (69)
  • 2015 (63)
  • 2014 (45)
ページ上部へ戻る